物流・運送 大阪の天美陸運  保管・品質管理・配送などお任せください。

採用情報

南大阪の物流・運送会社 / 天美陸運株式会社

お気軽にお電話ください / 072-334-6116 / [受付時間] 9:00~17:00(平日)

お問合わせ

天美陸運株式会社 辻田の社長ブログ

2015/05/12

経営計画発表会

2015年の経営計画発表会の挨拶で逸話を語った。
 事故があった。お客様の敷地でお客様のフォークリフトを使い作業中にお客様の
地面(アスファルト)を掘り起こしてしまった。
ドライバーの対応は直ぐにそのお客様に報告はしたものの、荷主であるビールメーカーの物流会社は報告が遅れお客様からビールメーカーに先に報告が行ってしまった。
ビールメーカー物流会社から「情報の逆流でペナルティは否めない」といわれ覚悟の上でビールメーカー、ビールメーカー物流会社の方とお客様に私がドライバーとともに謝罪に行った。
お客様(担当者)は「やったことに間違いはないけれど普段本当によくやってくれている。ドライバーさんを叱らないで欲しい」といわれた。
うちの社長に伝えるほどのことはないといわれ帰ろうとするとそこの社長さんが「せっかくきたんやから俺とおうて話せんかい」とビールメーカーさんにいわれ面談した。
ビールメーカーさんには「地面に穴掘ってるひまあったらビールもっと売れるよう考えんかい」柔らかくおっしゃられた。当方には「いつも来てくれてる兄ちゃんやないか。がんばってや。」の一言だけであった。
起こった事実は深く反省すべきであろう。しかしそのドライバーの普段のお客様との信頼を築き上げる努力がひしひしと伝わった。
じんとして涙が出そうになった。
「心を込める。ありがとうが言える。」・・・我が社の理念を実践してくれている。
2014年度は数字を追いかけずに売上、利益ともに予算をクリアした。みんながちょっと無理してくれたおかげと思う。
決算賞与も出せるようになった。
2015年は新たな事業「ほっとするー」が動き出している。産みの苦しみは当たり前。しかしなぜか心はればれ。
我が社の商品はドライバー(社員)とエリアしかない。
売りに行くのではない。お役に立てる努力を積み重ねること。
自分以外の人を幸せにしたい。・・・そう心の底から願える自分を作りたい。2015集合写真1.jpg
最新の記事一覧へ

過去の記事一覧(年別)

写真:ドライバー募集!採用情報